• Minoru Nakajima

中島稔の『勝手な事を書く』ブログVOL5

最終更新: 9月8日



さて、安倍総理辞任から数日が立ちましたが、民意って何だろうって思ってしまっています。『次期総理候補、民意は●●%候補者名』って報道などで見かけますが、少なくとも私の周りでは、その民意の名前には誰一人賛同してなかったなぁ。


アンケートや世論調査って、どうやるかで結果がどうにでもなるって話、今の時代はもはや常識化してるって考えたとき、いったい何の情報を信用すればいいのかって話。


よーし!今回のテーマはこれにしよう


ズバリ、今回のテーマは「グルメ」爆笑

ん?何言ってるんですか?


前文から、なんでいきなりテーマがグルメって、貴方はアホですか?って思わないで、最後まで読んでみてください。


『ミシュランガイド』や『ぐるなび』に代表されるように、飲食店を評価する媒体を参考に、お店を決めたりするのは、今や当たり前の時代。


では、皆さんは何を参考して決めてますか?

一般的には、ミシュランは、高級店のイメージで、いつか一度は行ってみたいお店って感じ。ぐるなびなどは安くて・おしゃれ・美味しいってお店を探す感じで使うんでしょうかね。


私は、グルメって感じではないので、連れて行ってもらったり、紹介されたお店に行ってみて、自分が気に入れば接待などでも使うって感じでしょうか?

グルメという言葉なんですが、実はフランス語だって知ってましたか?

グルメはフランス語で「Gourmet」って書きます。


Gourmetの意味は「食通」「美食家」


ですから、日本語でも食にうるさい人なんかのことを「あの人グルメだね」って表現語として使うんですね。


じゃあ、その人がグルメだって誰が決めるんだろうって?ふと疑問に思い、日本の美食家たちを調べてみました。


まず近代日本の美食家で有名なのが、芸術家の『北大路魯山人』ですよね。

漫画「美味しんぼ』主人公の父親「海原雄山」のモデルともいわれ、連載の中にも魯山人が取り上げられたりしています。今にして思えば、グルメや美食家って言葉も、この漫画が火付け役だったかもしれませんね。

【北大路魯山人】

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%A4%A7%E8%B7%AF%E9%AD%AF%E5%B1%B1%E4%BA%BA

【漫画:美味しんぼ】

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%BC

(肖像権や著作権があるので、画像は載せないでおきます)


では現在の美食家といえば、

芸能人では「中尾彬さん」「GACKTさん」などの一流芸能人?(定義がわからないけどね)かなぁ?面白いところでは、肉ならダチョウ倶楽部の「寺門ジモンさん」、ちょっと訳ありでメディからエスケープしているアンジャッシュの「渡部建さん」なんかもグルメ王って言われてますね。


結局グルメな人ってことなんだけど、魯山人は別にして、やっぱり『よく食べ歩いてる人』ってことになるのかなぁ。


よく食べ歩き、自分の五感で評価する。その評価が大衆に向けられ、また評価される。そしてその店の評価が高くなると、「やっぱりあの人はグルメだね」って食通とされるって感じですよね


でもね、結局は個人個人の五感が違うから、私は自分の五感のみで決めています。


ダウンタウンの浜ちゃんがMCしている「芸能人格付けチェック」でも、最高級食材やビンテージワインなんかで味覚のチェックをしているけど、結構みんなスパーの食材にやられてるし。爆笑


結局グルメって何だろう・・・・・・・・


本来のグルメって意味でなければ、造語として「お前グルメだなぁ」って感じで使うことが多いと思うので、それはそれでいいんじゃないかなぁってこと。


味覚や視覚などの五感は、個人特性だから、差があって不思議ではないし、それのどれが飛びぬけているからって必ずしも正解ではないってこと。


そしてこれは、人の評価をするときと一緒だってこと。

いくらお金を持っていても、

いくら頭がよくっても

いくらいい仕事についても

いくら両親が立派でも


と、それと個人評価は、評価する人によって違って当然ってこと。


だから、全員が「グルメ」でいいんじゃないかって結論です。


先に、納豆とチーズ製造の会社の皆さんごめんなさいと謝っておきます。


私は、納豆とチーズが死ぬほど嫌いで、これを『美味い』っていう味覚が私には理解できない。でもこれが五感の個人差なんだよね。


人も好き嫌いがあって当然だし、評価する時も差があって当然。


だから変に民意に左右されないで、自分自身で見て聞き調べて感じることが大切って事です。

何故かって?

だって人間なんだものって話で終わりです



●最新のニュースレターここ

https://www.k-jinzaisuishin.com/so/a3NGUsjut

●Facebook

個人 https://www.facebook.com/minoru.nakajima.7

法人 https://www.facebook.com/OMDOFOUNDATION/?ref=bookmarks

https://www.facebook.com/DandOPlanning/

https://www.facebook.com/HOKKAIDO.KANKOJINZAI/?modal=admin_todo_tour

https://www.facebook.com/webtan.inc/

●Instagram

ユーザーネーム:minodas 中島稔@東南アジアを駆け巡る

●OMDOグループHP https://www.k-jinzaisuishin.com

●OMDOグループyoutubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCChiZYeF-sNinJxBpgQ5_9A?view_as=subscriber


54回の閲覧

アクセス

〒060-0051

北海道札幌市中央区南1条東3丁目

10番13号アイパスビル

◆お問合せ

㈳海外人材開発推進機構

㈱D&Oプランニング

TEL:011-211-4952

◆お問合せ時間

 平日:9:00~18:00

​(土日・祝日はお休みです)

メール24時間受付

Copyright ©k-jinzaisuishin. All Rights Reserved.