• Minoru Nakajima

中島稔の『勝手な事を書く』ブログVOL8

先日、親父が亡くなりました。


82年という歴史に幕を閉じた親父。


病気を患い、いつかはって考えてはいたけど、親父やお袋が亡くなるって、祖父母や親せき・友人知人が亡くなる感覚とは違うんだろうと・・・・・・・そんな感じでいたなぁ。


いざ、それに直面すると、葬儀までの時間があっという間で、実はあまり亡くなったって感じがしないんだと分かった。


コロナ禍で、同居家族以外の面会などが制限され、病院での最後を看取ることができなかったことも、そんな悲しい感覚を鈍らせたのかもしれない。


まぁ、とはいえ、亡くなったという事実は認識している。


後悔がないと言えば嘘になるけど、いまさらどうにもならない。


せめての親孝行は、親より先に死なずに元気で仕事をしていることぐらい。


そして、ただ一言だけど、


親父ありがとう、愚息でごめんな・・・・・・・安らかに

先週は、悲しいというか、バタバタした1週間でした。


今回のブログは、これで終わりです。


来週からは、またテーマを決めて書いていきますね。


78回の閲覧